Copyright © 2016 nibs All rights reserved.

Extensive Forest

望まぬ言葉 与えられ 意思を捨て
視界隠し 糸に すがる日々送る
裁かれぬ為 生かされる 道を選び  
許しを請い 祈りを 捧げる 

やがて 無くした自分に
気付く事なく 死んでいく

渦巻く夜空 抗えず 息を呑み
利害無くし 人に 頼る意味を知る
逆らえぬ影 消えさる生きる喜び
光のない 樹海に 入り込む

それでも 希望は 捨てずに生きていく
前を向き 生きていく

与えられる未来はいらない
限られた人だけに 作られた夢
一握りだけに都合のいい希望
望みは叶えられると信じて
理想 描き続ける
見える 世界がすぐに変わる 今にも
Primitive F

黒く育つ思いを 今すぐに吐き出せ
夜空の雲のように溶け込み闇にまぎれる
存在するが見えない埋もれる感情の痛みを

堪えきれぬ思いを 今すぐに吐き出せ
暗闇に閉じ込めた 純粋な思い
生きてるだけで強く
空に届く程に突き上がる

痛みと衝動
抑圧された怒りと
狂気とされてる本能
原始的な感情
殺し 気付き 狂う

曇り空 空気の底
頭の中に霧がかかる
独り 狂気に溺れる為に
瞳 閉じて口をつぐみ
心 閉ざす

解放されない狂気
自分に向けた狂った心が
追い詰められたその思いで
やがて自分を押し潰す

そいつはきっと大きく育ってる
そいつはきっと自分自身を押し潰す

知られたくない自分の
気付きたくない自分自身の
隠したい感情
言い訳ばかりの全てを吐き出す
光を目指して闇を抜ければ
世界が開ける
Worth

地平線に並んだ
動いていた事など思い出せぬ残骸
針は進まなくても時は流れていく

朽ち果てて行くだけの機械の様な人生
生きる以外望まず 終わりを 待つだけで

変えられるはずの未来を自ら手放す

限りある"時"
何も できない理由を探す 時間は 無いだろう

もがき苦しみ悩み 手にした自由の
意味と 価値を 見つける


 
The Lid

1人旅立ち
抑えのきかない
自虐的な衝動を閉じ込める場所
探す

行き先も見えず さまよい歩く
弱さが流れ出る姿を
人には 見せたくないから

感情に逆らいとどまる涙と
奥底に押し込んで沈んだ思いは
きっとこの世界の輝きを見せてくれるはず
自分の弱さを許して
涙を抑えるその蓋を外そう
Liquid Screen

無意識に入り込む映し出される情報
不透明な責任 押し付けあい 潰し合う
核心には触れられない この世界の不文律
無知を恐れず 未知に怯えて
至る所に溢れる嘘に鍵をかけられ
真実の扉を開く事もできずに

そこにある現実
目をそむけ 思考を止める
満たされない手に入れたい 欲望
やがて 消える真実

次々に生まれる 中身の無い言霊達
本来の意味をいずれ無くしていく

裁かれない凶行 罪に ならない嘘で
作られた 虚構だらけの記憶で
歴史は塗り替えられる

作られた英雄が 次々に
人々を扇動し 惑わせ続ける
痛みも知らずに 傷つけ さげすむ
己の弱みには 寛容で

止まらない負の連鎖 ずるずると
止まらない憎しみの泉 湧き続け
その鎖をつかみ引きちぎり
自らの意思を 取り戻す

何ひとつ あやつられない世界を
創り出す 未来を 未来を

LYRICS